アイドルグループ・AKB48の小栗有以、本田仁美ら12人が10日、“アキバの守護神”として知られる東京・神田明神で成人式記念撮影会を行った。

【動画】小栗有以&本田仁美&山内瑞葵らAKB48新成人メンバーが振袖姿を披露

 今回、成人式を迎えたのは小栗、本田のほか、下口ひなな、安田叶、山邊歩夢、石綿星南、蔵本美結、山内瑞葵、上見天乃、下尾みう、高橋彩香、濱咲友菜。艶やかな振袖姿を披露し、ご祈祷を行った。

 大人を実感するような出来ごとがあったかと聞かれ、小栗は「優柔不断なんですが、最近は変わってきました。お肉とお魚のお弁当があったら、魚を選ぶようになりました」と味覚が大人になり、判断も素早くなってきたという。しかし、小栗の回答に本田がまったをかけ「この前、音楽番組に出演したときに(悩みながら)お肉を選んでたよね? あと、お魚の種類が2種類あったら悩んじゃうと思います」とツッコミ。

 すると小栗は「本田仁美ちゃんと山内瑞葵ちゃんも優柔不断で、私が優柔不断から離脱しました」と対抗。山内は「1回だけ、(小栗が)即決で選んでいる姿を見て、裏切られたと思ったんですけど、それ以降は見てないです」と横一線であると強調した。

 また「大人になってやりたいこと」という質問で、本田は「ひとりでカウンターのお寿司屋さんに行くのが夢だったので、挑戦してみたいです」と回答。小栗は「同じことを考えていたので、一緒に行こ? 銀座とかなかなか行ったことがないので行ってみたいです」と仲の良さも垣間見えた。