お笑いコンビ・霜降り明星が6日、都内で行われた『Shadowverse』新作カードゲーム『Shadowverse EVOLVE』発表会に出席した。

【集合ショット】優木かな&木村唯人も!『シャドウバース』新作に大喜びの登壇者たち

 同ゲームは「フォロワー」「スペル」「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利となる、スマートフォンで遊べる対戦型オンラインTCG(Trading Card Game)。競技性の高さを生かし、賞金総額2億8000万円の世界大会開催やプロリーグ設立など、eスポーツシーンにも参入している。

 今回、Cygamesとブシロードによるリアルカードゲーム化企画を実施。企画・開発は引き続きCygames、製造・販売・運営をブシロードが務め、2社の共同事業にて、4月より商品展開を開始する。

 今回の情報解禁とキービジュアルの発表などを受け、粗品は「もともとアプリ版ではいっぱいやらせてもらっていました。社会現象クラスのアナログカードゲーム爆誕の瞬間に立ち会えました」と満面の笑み。せいやも「僕らは、まさにカードゲーム世代で、団地の階段の踊り場でやっていたので。そうしたアナログな方、子どもの頃やっていた方がやる、いい機会だと思います」と呼びかけていた。