1999年から続くハロー!プロジェクトの新春恒例コンサートツアー『Hello! Project 2022 Winter 〜LOVE & PEACE〜』が2日、東京・中野サンプラザで開幕した。

【写真11点】アンジュルムは書道の師範資格を持つ竹内朱莉がしたためた

 ハロプロ6組66人を代表し、モーニング娘。’22の譜久村聖&山崎愛生、アンジュルムの上國料萌衣&平山遊季、Juice=Juiceの植村あかり&江端妃咲、つばきファクトリーの山岸理子&豫風瑠乃、BEYOOOOONDSの山崎夢羽&平井美葉、新グループ・OCHA NORMAの米村姫良々&窪田七海が、グループごとの今年の目標を書き初めにして発表した。

 モーニング娘。’22は「コロナ禍でできなかったことをメンバーと楽しみたい」との思いから「青春」。リーダーの譜久村は「各地でモーニング娘。のライブをしてメンバーとの仲を深めていき、みんなで一つになれたらいいなって思います。また、オーディションの開催が決定したので、新メンバーとも一緒に青春を謳歌したいです」と語った。

 アンジュルムは書道の師範資格を持つリーダーの竹内朱莉が「進」としたためた。上國料は「変化することを恐れず、止まらずに進む1年にしたい。進むという文字には進化・進歩といった前向きなイメージがあるので、アンジュルムらしく進んでいきたいです!」と言葉に力を込めた。

 モーニング娘。’22と合同で新メンバーオーディションを開催することが発表されたJuice=Juiceは「化」。昨年11月に3代目リーダーに就任した植村は「いい意味で化けて、いろいろな姿を皆さんに見せて衝撃を与えたいという思いから『化』にしました。進化していくJuice=Juiceに期待していてください!」と呼びかけた。

 つばきファクトリーは「食う」としたためた。「新メンバーも加わって、2022年つばきファクトリーはメジャーデビュー5周年を迎えます。昨年は初の日本武道館単独公演を行い、この勢いのまま今年も突き進んでいきたいと思います。また、今年1年を振り返ったときに『つばきファクトリーが一番印象に残ったアイドルグループ』と言われるように、多くのアイドルグループさんの勢いを上回り、勢いを“食う”活躍をしたいです」と意欲を見せ、「ライブやプロモーションなどで全国各地を回って美味しいものをたくさん食べたいです」とも語った。

 BEYOOOOONDSは3月2日にリリースされるニューシングル「英雄~笑って!ショパン先輩!~」にかけて「英雄」に。「皆さんに笑顔を届けられるようなヒーローになれるようにという思いを込めました。あと、寅年ということで、みんなでなんでもトライしていける1年にしたいです!」とコメントした。

 新グループ「OCHA NORMA」は「茶柱」。米村と窪田の2人は「茶柱が立つと吉兆が訪れ、幸運を引き寄せると言われています。10人でその運を引き寄せ、それぞれがOCHA NORMAメンバーとして個性を発揮し、さまざまな大黒柱になれたら良いなという思いを込めました」と意味を明かした。