モデルのKoki,が映画初主演を務めるホラー映画『牛首村(うしくびむら)』(2月18日公開)より、メインキャストのKoki,、萩原利久、高橋文哉らの場面写真が6枚解禁となった。活躍が期待される若手俳優たちの不安と恐怖におびえる表情に注目だ。

【画像】恐怖だけじゃない、Koki,の不穏な表情

 富山県魚津市に実在する北陸最恐心霊スポット・坪野鉱泉を舞台に展開する本作。解禁となった写真は、主人公・奏音(Koki,)が満身創痍の2人と逃げ回りながら背後の何かを恐れる様子でこちらを振り向くシーン、奏音がクラスメイトの蓮(萩原)、妹・詩音の恋人である将太(高橋)と共に駅のベンチで物憂げな表情を浮かべているシーン、目を見開き後ずさりするシーンなど。

 得体のしれない恐怖に襲われ、暗澹(あんたん)とした面持ちの3人に、一体何が起きているのか気になるカットばかりだ。干支は「丑(うし)」から「寅(とら)」になったけど、「牛首year!」の幕開けだ。