日本テレビ系『笑って年越したい!笑う大晦日』が、12月31日の午後6時30分よりスタート。俳優の勝地涼が、NON STYLEの井上裕介と漫才を行った。

【写真】衝撃!デヴィ夫人が“ヤンクミ”になりきる

 しゃべくりを軸にしながらも、勝地が「今年、いろいろあったから…」と、今年4月に離婚したことを示唆した自虐ネタを連発。井上から「おそらく、元嫁も今見てるやろう?」とツッコミを受けると、勝地は「…見ていてね」と呼びかけ、笑いを誘っていた。

 同局が16年ぶりに立ち上げる新しい『年越し特番』は、とにかく笑って“イイ”お笑いネタの祭典。ナインティナイン、バナナマン、千鳥、後藤輝基(フットボールアワー)、川島明(麒麟)、かまいたち・山内健司らMC陣が勢ぞろい。コンビの垣根を越えた、一夜限りの『シャッフルMC』にも注目だ。

 人気芸人、豪華ゲストが続々登場し、何が起こるかわからない、見応えたっぷりの爆笑ネタの連続で“笑いの紅白”として、「とにかく笑える大晦日」を全国各地の視聴者に届ける。