格闘家の朝倉未来が30日、自身のツイッターを更新し、あすに迫った『RIZIN.33』の斎藤裕とのリベンジマッチに向けて、改めて意気込みをつづった。

【動画】斎藤裕を睨みつける朝倉未来、闘志みなぎるフェイスオフ

 前日のインタビューでは「リミットまであと5キロ」と語っていたが、この日に行われた公開計量では体重を65.90キロに仕上げ、規定体重の66.0キロを無事にクリア。しっかりと作り上げた肉体を披露し、マイクを持つと「激しい試合をして、俺が勝ちます」と勝利宣言した。

 計量から約4時間後に「1か月弱で10kg減量完璧に成功した 計量失敗の悪夢を何度も見てきた…」と減量の苦労を明かしながら、「明日は俺の試合 地上波生放送されます 格闘技に興味ない人も見てほしい」と力強くアピール。

 対戦相手の斎藤には昨年11月に敗れており、「斎藤選手は強い」と改めてその実力を認めながら「でも俺は勝つために努力してきた 必ず勝つ」と勝利を約束した。