日本テレビ系で放送された『第98回 東京箱根間往復大学駅伝競争』の関東地区の往復平均視聴率が27.3%だったことが4日、わかった。2日の往路は26.2%、3日の復路は28.4%(※関東地区 ビデオリサーチ調べ)。

【写真】サッポロビール「第98回箱根駅伝 4年生力篇」CMカット

 瞬間最高視聴率は、往路が青山学院大学が2年ぶりの往路優勝でフィニッシュする場面で31.1%、復路が10位の東海大学と11位の法政大学が小田原中継所手前で熾烈なシード権争いを繰り広げ、9位で東洋大、10位東海大学、11位法政大学の順にたすきリレーする場面の33.4%だった。

 なお、青山学院大学が5時間21分36秒の復路新、10時間43分42秒の総合新記録で完全優勝を果たした。