お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(28)が30日、YouTubeチャンネル『しもふりチューブ』のライブ配信で、結婚したことを発表した。相方のせいや(29)が同日、自身のツイッターを更新し、結婚を祝福。また、婚姻届の証人となったことを明かした。

【写真】相方の結婚を祝福 婚姻届の証人としてサインをするせいや

 せいやは「相棒が結婚しました!!! 承認(証人)として書かせていただきました!」とし、実際に記入している際の写真を掲載。「頑張るしかないです! 粗品と霜降り明星をよろしくお願いします!!!!」とつづり、「#粗品おめでとう」とハッシュタグを付けて相方の結婚を祝福した。

 30日午後のライブ配信に登場した粗品は「結婚したわ、結婚した」とあっさり報告。あまりの淡白な報告に、せいやは「関係者の皆さま、粗品が結婚しました!」と盛大に盛り上げた。入籍日について、粗品は「27日ですかね。3日前に婚姻届を一人で出しに行きましたよ。都内の役所に提出しました」と明かした。

 交際期間は約5年半とし、長期間にわたり同棲していたという。プロポーズはディズニーランドのシンデレラ城の前で行い、「ひざまずいてした。目立つかなと思ったけど」としみじみ振り返った。それを聞いたせいやは「ほんまにやったんや? さみしいぞ。プロポーズ手伝うって30回くらい言ったやろ?」と驚きを隠せない様子だった。

 目指す家庭像について「金の絶えない家庭にしたい。笑いは絶えていいけど、金が絶えない家庭にしたい。“金人生”、金婚式まで頑張りますよ」とらしく語り、決意を新たにした。

 粗品は1993年1月7日まれ、大阪府出身。2013年1月、せいやとともにお笑いコンビ・霜降り明星を結成。2017年に『第38回ABCお笑いグランプリ2017』優勝、2018年に『M-1グランプリ2018』優勝など、受賞歴多数。また粗品は2019年に『R-1ぐらんぷり2019』優勝している。