■『第72回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目(29日、東京国際フォーラム)
 12年連続34回目の出場になる郷ひろみは「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」を歌唱する。白組のトップバッターを務め「トップバッターの回数は、僕が1番多いんじゃないかな?」と笑いつつ「普通は初出場の方がトップになる。だから、ずいぶん前になりますけど、最初に出た時を忘れずに今回も務めたい」と意気込んだ。

【全身ショット】「ジャパーン!」とジャケットをはだけさせた郷ひろみ

 写真撮影では「こういうのほしいんでしょ?」とジャケットをはだけさせるポーズをセルフで披露。フォトジェニックっぷりを惜しげもなく見せつけていた。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。司会は俳優の大泉洋、女優・川口春奈、NHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。今年から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を全員「司会」に統一した。また、会場のNHKホールが改装工事中のため、東京国際フォーラム ホールAで初開催。NHKホール以外で行われるのは、1972年(第23回)以来49年ぶり。コロナ禍の昨年は史上初の無観客開催だったため、有観客は2年ぶりとなる。