人気グループ・Kis-My-Ft2の千賀健永、宮田俊哉、二階堂高嗣、横尾渉が出演する7日放送のTBS系音楽特番『UTAGE! 2022新春4時間スペシャル』(後7:00)。このほど恒例となった“舞祭組チャレンジ企画”が発表された。今回は4本立てとなり、千賀は「ピアノチャレンジ」、宮田は「夢のアニソンバンド」、二階堂は「TikTokチャレンジ」、横尾渉「DJ師匠×DJ KOO 夢の競演」という失敗は許されない一発勝負のステージに挑む。

【画像】SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 初のアーティストと芸人の合体スペシャルとなる今回は総勢25組のアーティストと芸人が参加し、自慢の歌声を披露。「1回だけ」「一発勝負」など、いつもと同様のルールで、さまざまなチャレンジやこの日限りの豪華コラボ、メドレー企画を繰り広げる。MCは中居正広、そしてアシスタントは宮田が務める。おなじみとなった2人の掛け合いや、アーティストとお笑い芸人が織りなす、笑いあり、涙ありの本気の歌・ダンス・演奏に注目だ。

 千賀の「ピアノチャレンジ」では、1ヶ月にわたり千賀がピアノを猛練習。Little Glee Monsterとのスペシャルコラボで、名曲「足跡」を披露する。「足跡」は2020、・21年のNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲となり、合唱曲として生徒にも幅広く浸透した楽曲。今回は、コロナ禍でコンクールが中止になってしまい、悔しい思いをした全国の生徒たちの思いを背負ってのピアノ演奏。リトグリならではのハーモニーを、生かすも殺すも千賀のピアノ演奏次第ということで、失敗できないプレッシャーの中、一発勝負の生演奏&生歌唱ステージを展開する。

 そして「アニオタ宮田 夢のアニソンバンド」では、ジャニーズきってのアニオタ・宮田が「アーティスト界のアニオタ」と「アニソン界の神」を大招集し、夢のアニソンバンドを結成。ボーカルに中川翔子、ギターに三浦祐太朗、ドラムに宮田。さらに特別参加としてベースに声優の中島由貴、キーボードに作曲家でアニソン界の重鎮・大平勉氏という超豪華な布陣で挑む。アニオタとして絶対にミスできない「推し曲」を披露するバンドステージは、果たして成功するのか。

 二階堂は、若者に大人気のTikTokを使った新企画に挑戦。その名も「TikTokをバズらせろ!インフルエンサーチャレンジ」。TikTokにおいて、まだ定番のダンスがない楽曲に、二階堂自ら振り付けを考案し、スタジオでメドレー形式で披露。この振り付けメドレーには、MAX、丸山礼、おばたのお兄さんなどに加え、舞祭組メンバーも出演。そして、この「踊ってみた動画」をTikTokに実際にアップし、どれだけ多くの人に真似をされバズるのかを検証する。バズらなければ過酷な罰ゲームも…。現在、番組公式TikTokに振り付け動画を公開している。

 最後に横尾ふんする番組名物キャラクター「DJ師匠」は「DJ師匠×DJ KOO 夢の競演」と題し、スペシャルコラボメドレーを披露。高橋愛&柏木由紀(AKB48)と歌唱&ダンスのコラボや、貴水博之の本気歌唱、さらにTRFの名曲に島津亜矢、MAXのREINA・MINAが挑戦! そこへ、千賀があるアーティストに扮装し登場…など会場を沸かす。奇跡のDJコラボステージで新春から番組を大いに盛り上げる。