競泳の池江璃花子選手が、2日放送の日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ! 新春SP』(後6:30)に出演する。池江選手をスペシャルコーチに迎え2年ぶりに再始動する『イッテQ遠泳部』では内村光良、宮川大輔、中岡創一(ロッチ)、ガンバレルーヤの5人を指導。意外にも(?)きれいなフォームを見せた中岡、息絶え絶えのまひる、謎の泳ぎを見せるよしこ、そして、遠泳部のエース・宮川には思わぬハプニングが…。池江選手から「直すところがほぼない」と太鼓判を押された、部長・内村の泳ぎにも注目。また池江選手は『Qtube』企画にも参加する。

【写真】女芸人軍団がアーティスティックスイミングに挑戦

 このほかにも番組レギュラー参加の新春企画がラインナップ。『出川女子会 in 八重山諸島ツアー』では、恒例の“出川女子会”として今回はデヴィ夫人ご所望の「ウミガメスイム」と「冒険」を求めて沖縄・八重山諸島へ。冒険の先に待っていた絶景に全員大感動。さらに、ガールズたちに夫人が寝起きドッキリを敢行する。初ドッキリを仕掛けられた新出川ガールズ・夢っペ(箭内夢菜)と横田(真悠)の反応やいかに。今回もガールズたちのバチバチトークや夫人の毒舌がさく裂する。

 『宮川大輔のニッポンお祭り道中』では新年1発目として富山・南砺(なんと)市のお祭りへ。今回参加するのは、100キロの米俵を持ち上げ、その力を競いあう『城端別院盤持大会』。富山陸上選手大会男子砲丸投げでも優勝経験を持つ、優勝8回の西の横綱、そして、この大会を9連覇のうえ、過去1年前のお祭り道中『ゴンゴン鐘付き大会』にも登場した富山きってのお祭り男の東の横綱という猛者たちに、お祭り男の意地をかけ宮川が挑む。

 『@女芸人一芸合宿in青森』では冬の日本海に女芸人軍団集結。今回女芸人11人が挑むは、一芸合宿史上最高難度の「アーティスティックスイミング」。厳しい練習はもちろん、お正月の定番「羽根つき」あり、女同士の殴り合いあり、恒例のカラオケ大会ありと、笑いと涙の5日間の合宿生活。最終日、水上に大輪の花を咲かせることはできるのか。

 『みやぞんバイオリン企画第2弾』では第1弾で、緊張のあまり演奏がままならず、悔しい思いをしたみやぞんがバイオリンにリベンジ。今回は映画『パイレーツオブカリビアン』で有名な楽曲「彼こそが海賊」を課題曲とし、海賊にふんして無人島で練習に励む。さらに今回は高嶋ちさ子による特別レッスンも。みやぞんもタジタジとなる中、すばらしいレッスンにみやぞんが覚醒!? 本番はもちろんスタジオで生披露する。