漫才日本一を決める『M-1グランプリ2021』(ABC・テレビ朝日系)で、過去最多エントリー・6017組の頂点に立った錦鯉が、来年1月15日スタートの『錦鯉のバカみたいに何も決まっていない新番組(仮)~とりあえず生放送やってみます~』(※関西ローカル 毎週土曜 深0:05)で、初のレギュラー番組を担当することが決定した。

【動画】M-1優勝後の心境を明かす錦鯉 超多忙でロンブー淳が心配

 初回放送では、錦鯉自身が番組タイトルや方向性を決めていったり、番組公式ツイッターと連携する番組作りをしていく、超冒険的な企画となっている。

 番組は、TVerでの見逃し配信も予定。17代目の王者となった錦鯉が、初のレギュラー番組でどういった顔を見せるか注目が集まる。