テレビ東京は、2日午後2時より演芸番組『新春!お笑い名人寄席』を放送する。目玉企画の一つとして、おぼん・こぼんと A.B.C-Z(橋本良亮&河合郁人)がタップダンスでコラボを果たす。

【写真】おぼん・こぼんもタップダンスを披露!

 コラボのきっかけは、 デビュー10周年を迎えたA.B.C-Zが芸の幅を広げるべく、おぼん・こぼんに弟子入りを志願。橋本は得意のけん玉で、河合は得意のジャニーズの先輩モノマネでアピールした。

 そんな2人へ、タップダンスの名手でもあるおぼん・こぼんは「タップの出来次第で弟子入りを認める」と難題を突きつける。タップダンスに初挑戦することになった2人は、無事に成功させ、弟子入りを許されるのか、注目が集まる。

 番組にはそのほか、サンドウィッチマンvsナイツの漫才対決をはじめ、爆笑問題、神田伯山、錦鯉ら豪華な顔ぶれが登場。また、特別企画として、フワちゃんのコラボ漫才や、人気アイドルとIKKOが“美人大喜利”で対決する。