人気グループ・King & Princeの永瀬廉が25日、午後6時56分から放送されるテレビ朝日の『池上彰のニュースそうだったのか!! 3時間スペシャル』に出演する。

【写真】堀田茜や大友花恋も出演する『池上彰のニュースそうだったのか!!』年末SP

 この2年、新型コロナウイルスの影響で、働き方など生活が大きく変化したが、これまで「普通」だとされていたことが、「非常識」になったり、その逆でこれまで「NG」とされていたことが「OK」になるなど、環境や時代の変化と共に世の中は常に変化している。今の世の中に合う考え方や意識が持てているのか、池上彰が常識のアップデートを徹底チェック。スタジオには、永瀬のほか、高畑淳子、伊集院光、カズレーザー(メイプル超合金)の昭和世代と、大友花恋、堀田茜の平成世代のゲストたちが大集結する。

 今回は「生活編」や「働き方」、「学校・教育」、「世界」というテーマでそれぞれの今の常識をチェック。「生活編」では、イマドキの「給料」や「お年玉」、さらには「夫婦のお財布事情」の身近なお金事情、さらには税金・社会保険料、最近話題の暗号資産まで、生活にまつわるあらゆる最新情報をアップデートしていく。「アルバイト、いくらならする?」という意識調査では、給料がなかなか上がらず、不景気と言われる日本で、アルバイト代が上っているのにはある理由があることが池上から語られる。はたしてその理由とは。

 各テーマの常識にチェックしながらアップデートしていくスタジオゲストたち。高畑ら昭和世代代表ゲストたちは、令和の常識に戸惑うこともしばしば。その一方で、自分たちの時代はこうだった、という過去や素顔が明らかになっていき、新時代の常識だけでなく、かつての日本の姿も紹介される3時間になっている。

 イマドキの「出会い」としてオーソドックスになりつつあるマッチングアプリやSNSに対しての昭和世代、平成世代それぞれの見解は? また、池上が明かす意外な“出会い”エピソードも必見。また、10代から20代前半の人が呼ばれる「Z世代」について、なぜ「Z」なのか、というに話に及んだ際には、自らもその世代である永瀬は、ある予想を発表。それに昭和世代から共感の声も上がりつつ、ひと笑いが。さらに、イマドキの「初給料の使い方」の話の際では、永瀬が発したコメントに対して池上が「親孝行ですねぇ!」と感心する場面もあった。