俳優の大泉洋、お笑いタレントの劇団ひとりが来年1月2日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティー『さんまのまんまSP』(後3:45)に出演する。

【番組カット】菅田将暉ら豪華ゲストが出演

 明石家さんまは、ひとりが東京五輪の開会式に登場したことをうらやましがり「どういう伝手(つて)で出たんや!」と質問攻め。大泉は『NHK紅白歌合戦』の司会に抜てきされたが、さんまがラジオで発した“大泉の司会に関するある言葉”に「情報操作って恐ろしい!」と猛クレームをつける。

 さんま、大泉、ひとりが、ゲーム“ベストアクト”で盛り上がっているところに、18年ぶりの登場となる上戸彩が合流する。上戸もゲームに参加し、お題のシチュエーションに合わせた「好き」というセリフを言うと、男性陣はそのかわいさにメロメロとなる。

 番組にはそのほか、今田耕司、菅田将暉、長谷川京子、田中みな実、バカリズムも出演する。