グローバルボーイズグループのJO1が24日、5thシングル「WANDERING」発売を記念し、クリスマスショーを開催。公演中には会場に来たJAM(ファンの総称)が写真、動画の撮影が可能な時間を設けた。

【写真】映像化が決定した『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』

 JO1は、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101JAPAN』で、番組視聴者である”国民プロデューサー”の投票により選ばれた豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨によるグローバルボーイズグループ。

 ショーの中盤で披露された「Happy Merry Christmas」はJO1からのクリスマスプレゼントとして、会場に来たJAMが写真、動画撮影可能に。喜びの拍手が起こる中「準備して!」「実物よりかっこよく撮ってください」と言うと、パフォーマンスを披露。クリスマスムードたっぷりな中で歌い終えると、「みんなカッコよく撮れました?」「ここから厳選してしっかり(SNSに)あげてください!(笑)」と伝えた。

 また終演後、SNSには「#JO1_FanCam」でJAMが撮影したJO1の様々な動画が投稿された。