女優の奈緒が、NTTドコモが提供する料金プラン『はじめてスマホプラン』の新TVCMに出演。スマホデビューしたおじいちゃんの孫娘役を演じた。昨秋より、同社CMでドコモショップ店員を演じる奈緒。今回のCMでは、そんな店員のプライベートにスポットが当たる。奈緒がみせる“素”の表情にも注目だ。

【CM動画】「涙出てきた」疲れた孫娘・奈緒にスマホに不慣れなおじいちゃんが…心温まるストーリー

 新TVCM「おじいちゃんがスマホに替えた」篇は、スマホ初心者のおじいちゃんとその孫娘の心温まるやり取りを描き、シニアのスマホデビューを応援する同プランを訴求する内容となっている。

 奈緒が演じるのは、スマホを使い慣れない祖父から届く微笑ましいメッセージや写真の数々、電話のやり取りに日々癒され、励まされる孫娘という役どころだ。奈緒自身も小さい頃、母親が働いていた留守番中は祖父母にずっと面倒を見てもらっていたという。

 「母にはちょっと不器用になってしまう瞬間があっても、おじいちゃんやおばあちゃんにはすごく甘えられるんですよね。今回の撮影を通じて、そういう気持ちを思い出しました」と実際にもおじいちゃん子、おばあちゃん子な一面を見せた。さらに「もし今おじいちゃんとおばあちゃんが生きていたら、メールとかメッセージアプリの使い方を私が教えたりしたかったなと思いました」と話す。

 今でも祖父母の思い出話をするという奈緒。どんな存在か聞かれると、「子どもの頃はおじいちゃんとおばあちゃんがいることが当たり前だったんですけど、二人が天国に行ってからは、一緒に過ごした時間がどれだけ大切で、幸せだったんだろうということはよく考えます」とコメント。「いまだにずっと私のことを小さい時から見守ってくれている大切な存在だと思っています」と祖父母への特別な思いを語った。

 新TVCM「おじいちゃんがスマホに替えた」篇(15秒、30秒)は、24日から放送開始する。また、60秒のロング版もドコモ特設サイトで公開。