Netflix映画『浅草キッド』で監督を務める劇団ひとり、同作に出演している鈴木保奈美が、28日に生放送されるニッポン放送『劇団ひとりと鈴木保奈美のオールナイトニッポン(ANN)GOLD~浅草キッドスペシャル~』(後10:00)でパーソナリティーを務めることが決定した。

【動画】ソロショットやNetflix映画『浅草キッド』場面カット

 たけしの同名自叙伝を監督・脚本のひとりが映画化。師匠の深見千三郎と過ごした若い時から現在にいたるまで、たけし誕生秘話が描かれている。7年前から脚本を書き始めた同作は、クランクイン初日に新型コロナウイルスによる、2回目の緊急事態宣言が発出されるなど、苦しい時期を乗り越えて完成した。

 主演となる主人公のたけしを柳楽優弥、たけしの師匠・深見千三郎を大泉洋、深見の妻・麻里を鈴木が演じている。今回は、ひとりと麻里役の鈴木の2人がタッグを組んで生放送に臨む。番組では、作品にまつわるトークや撮影裏話、リスナーからのメッセージや質問に答えていく。