俳優の濱田龍臣が26日放送のフジテレビ系『人志松本の酒のツマミになる話』(後9:58)に出演。濱田は「皆さんは“SNSの裏アカウント”を持っていますか?」と問いかけ、自身の“裏アカ”にまつわるうわさについて語る。

【番組カット】藤原紀香も“裏アカ”告白 美山加恋は元カレに嫉妬

 “お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。今回、ゲストには濱田のほかに尾形貴弘(パンサー)、藤原紀香、美山加恋が登場する。

 小さい頃から『ウルトラマン』が大好きだという濱田は昨年、公式Twitterを開設したところ、SNS上で“濱田が『ウルトラマン』のことを語る裏アカウントを持っているのではないか”とうわさが流れたといい、「今初めて明かすんですけど…」とその真相を激白する。また、「数ヶ月前にInstagramを始めたんです」という藤原は、「あるアニメの悪役の名前を使って(裏アカウント)を作った」と明かして一同を驚かせる。

 尾形は「奥さんが好きすぎてつい嫉妬してしまう」と切り出す。尾形は以前、近所に住む知り合いの男性に“自転車を貸してほしい”と頼まれて一度は貸したものの、彼のある姿を見て、嫉妬のあまりつい「やめてください!」と叫んでしまったと語る。その後も次々と挙がる尾形の嫉妬エピソードに、後藤が「女性は嫉妬されてうれしいんですか?」と話を振ると、藤原が放った一言が笑いを誘う。また、「私もやきもち焼き」という美山は、かつて“元カレに言われて嫉妬した一言”を赤裸々に明かす。そしてそこから“元恋人の写真やプレゼントは捨てる?捨てない?”という議論が巻き起こる。

 その他にも、後藤の“サプライズは必要?”という話題や、一同の“プチカミングアウト大会”などの話題も。さらに、藤原がマネージャーに送ったボイスメッセージの音声を公開されて大慌てになる。