モデルのみちょぱこと池田美優が24日、東京・表参道の「サステなストア」で行われた同店舗のオープニングイベントに参加した。

【全身ショット】背中パックリ!大胆な肌見せ衣装を着こなす池田美優

 大事にしているものについてのトークでは「洋服も昔から使っているものがある。味が出てくるというので。ヘタに捨てたり、あげたりしてしないでとってある」と明かす。そして、少しだけ照れながら「小学校1年生から持っているぬいぐるみが捨てられない。すごくボロボロで黒くなっている。小さいころから、ずっと洗濯や手洗いしている。目玉が取れても接着剤でつけて…」と赤面。「部屋の時計の横に、ちょんって置いてあります。一生、捨てられないなと思う」と“相棒”を語っていた。

 持続可能な消費を促す「グリーンフライデー」にあわせ、あす25日から27日まで期間限定でオープンする。