タレントのYOUが、自分らしさを表現し全ての女性に勇気を与える、価値ある活動を行っている人を表彰する『ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award』特別功労賞を受賞し、24日に都内で開催の『ロレアル パリ Because you’re worth it STAND UP Lunch Press Conference』内で行われた授賞式に参加した。

【全身ショット】ドレッシーな装いで登場した櫻坂46メンバー

 まだ残る女性の社会進出の障壁について問われると、YOUは「私は気が強い。あとは会社とかの組織に属したことがない。そういう意味では、あったのかもしれないけど気がついていないのかも。みんなそうやって自分のことを肯定できればいいんですけど、気持ちが私より弱い人もいるし、もっと気を使う方もいて言葉を飲み込んだりする。私は環境的には、スタッフさん含めて言いやすい、表現しやすい現場なので、そういう思いをしたことが少ない」と現状を説明した。

 女性が、どうあるべきか問われると「周りの先輩だったり、そういう方だけでもお話できる環境が整えば少しは改善するのかな。私を含めて、古い人はアップデートを一つひとつ頭に入れながら上は上で行動する。下の方は相談できるところが整えばいいな」と思いを語っていた。

 また、公共の場におけるハラスメント行為であるストリートハラスメントへの問題意識も。多くの女性が被害を受けている事実を知ったYOUは「私の場合は根拠のない強さの自信がある。本当に怖い思いはない。自分で対処できた」と振り返りながら「幼い学生の子とかが声を上げられるかというと、なかなか難しい。電車とかはパトロールしながら乗ってる感じ。(痴漢されていたら)割り込んであげることもできたりとか。常に、そういうふうに見て過ごすのも変な感じですけど、大げさに言うと、そんな感じです」と大人として責務を話していた。

 そのほか、特別功労賞を櫻坂46の渡辺梨加、渡邉理佐、田村保乃、森田ひかる、文化人部門をみたらし加奈も受賞した。