覆面の歌い手・Adoが、自身初となるワンマンライブ『喜劇』を来年4月4日にZepp DiverCity(TOKYO)で開催することが23日、わかった。初ライブに向けたティーザー映像も公開された。

【動画】Adoワンマンライブ『喜劇』ティーザー映像

 
 来年1月26日に発売される1stアルバム『狂言』のCD全4形態の特典として、同ライブのチケット最速先行抽選受付シリアルナンバーが封入される。

■Ado コメント
このたび、Ado初ライブの開催が決定しました。2022年4月4日にZepp DiverCityにて、ワンマンライブ『喜劇』を行います。17歳の時にZepp DiverCityでLIVEをやりたいと言ってから、その約束を果たすまで結構な時間がかかってしまいました。みなさんが心から来て良かったと思えるLIVEにしたいと思うので、ぜひ楽しみにしていてください。