お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、12月12日午後4時放送のTBSショッピング番組『ロンブー淳と言いたい女~私たち納得するまで買いません~』のMCを務めることが24日、わかった。同局のショッピング番組では初MCとなり、ゲストの女性陣が本気で商品を品評する内容に、淳は「変な空気になったら僕が間に入ります」と苦笑いで抱負を語っている。

【写真】初プロデュースした美顔器にご満悦のIKKO

 松嶋尚美、hitomi、王林(りんご娘)、ゆうちゃみ(古川優奈)の“言いたい女”たちが、商品の特長や一般的な商品との違いなど素朴な疑問をプレゼンターに投げかけ、納得した上でほしいと思った商品を自腹で購入するショッピング・バラエティー。淳は「言いたいことが言えるCAFE」の店長という設定で、中立の立場からプレゼンを見守る。

 淳は「既存のショッピング番組にはしたくなかったので、ゲストが本当に感じたことを言えて、聞きたいことが聞ける番組にしたいと思いました。メーカーさんも来ていますので、あんまり変な空気になったら僕が間に入ろうと決めていました。チャレンジングな番組ですので、TBSが編集で忖度したなと思ったら僕が動画で真実をさらします(笑)。視聴者の皆さん、次の放送がなかったら失敗だったと思ってください(笑)」と番組への思いを語る。

 既存のショッピング番組と違い、この番組はゲストが本当にほしいと思うかどうかが重要。すでに類似商品を持っている場合など、メリットを感じなければ購入する必要はなく、ゲストの松嶋は「私、ガンガン言っています。もう遠慮することもあまりないですし(笑)」と言い、hitomiは「断捨離したばかりですので不必要なモノは正直買いたくないです」とキッパリ。王林は「私が心配するのも変ですが、この番組放送されますよね?」、ゆうちゃみは「ショッピング番組はいつもマジか? ホントかな? と思って観ていましたが、この番組は全部ガチで驚きました」と、収録に臨んだ。

 プレゼンターには、“言いたい女”たちからの鋭い質問にもすぐに対応できるよう、商品の良さをしっかり伝えられるメンバーばかり。美容部門はお笑いコンビ・きつね、ヘルスケア部門はお笑いコンビ・錦鯉、日用雑貨はお笑いコンビ・レインボー、掃除グッズは佐藤満春(どきどきキャンプ)が、“言いたい女”たちに商品を熱烈アピールする。

 また、メーカー側も番組の趣旨を理解して強力なプライスで臨む。美容家・IKKOが初めてプロデュースした美顔器をはじめ、「今、この時期にほしい」「クリスマスプレゼントとして贈りたい」と思う商品がそろい、“言いたい女”たちと攻防を繰り広げる売りたい側の思惑も見どころになる。