ジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanが、22日発売の『週刊朝日』(朝日新聞出版社刊)に登場する。特集『絆があるから、ダンスも心もシンクロする』では、グラビアとインタビュー計8ページで送る。

Travis JapanのTV出演情報

 マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を手がけた振付師のトラヴィス・ペインにより選抜されたダンスの精鋭で結成された同グループは来年、結成10年を迎える。ジャニーズJr.トップクラスの実力を支えるのは、メンバー各々のプロフェッショナリズムと互いの絆。そんな7人の魅力をたっぷり届ける。

 インタビューでは、ダンスへの思いや、メンバーが互いに絆を感じる瞬間、上演中の主演舞台『虎者』での注目ポイントなど、多岐にわたって話を聞く。『虎者』にちなんださまざまな質問を7人のメンバーそれぞれにぶつけたQ&Aコーナーも見どころになる。

 このほか、イラストレーターの山藤章二氏が連載してきた週刊朝日の名物企画『ブラック・アングル』と『似顔絵塾』が、ついに最終回。『ブラック・アングル』は連載45年で2260回、「似顔絵塾」は連載40年で1990回。時代を駆け抜けてきた超・長寿企画は、いったいどんな“千秋楽”を迎えるのか。長年、山藤氏の活躍を見つめてきた本誌ベテラン編集者による記事も併せて掲載している。

 そして迫る税制改正を踏まえた最新対策を考える『いい相続、ダメな相続』、母娘関係に悩む人々に送る特集『娘がコワい母』『優しくなれない娘』、米大リーグで日本人2人目のMVPを受賞した大谷翔平選手の知られざる「睡眠力」など充実したラインナップで送る。