アイドルグループ・乃木坂46が21日、東京ドームで『乃木坂46「真夏の全国ツアー2021 FINAL!」』を開催。本公演をもって、“全シングル選抜”の功労者・高山一実(27)が卒業し、10年3ヶ月のアイドル人生にピリオドを打った。人気漫画『SPY×FAMILY』の作者・遠藤達哉氏が自身のツイッターを更新し、卒業を祝うイラストを公開した。

【画像】アーニャが号泣…公開された乃木坂46高山一実の卒業記念イラスト

 「#真夏の全国ツアー2021FINAL」付きで投稿されたイラストは、同作のキャラクター・アーニャが「うわあああ かずみおねいさん そつぎょうおめいじんぐ ああああああ」と号泣している姿が描かれている。

 これにファンは「乃木坂お好きだったとは!」「アーニャ号泣しとる笑 可愛い笑」「アーニャがかずみん卒業でこの涙の量」「SPY×FAMILYの作者の人って乃木坂好きだったんだ!」「先生が想像の遥か上いく坂道オタで驚愕してる」などと驚きの声をあげている。