人気アニメ『鬼滅の刃』の完全新作『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』の第7話(最終話)『心を燃やせ』の場面カットが公開された。第7話は、28日午後11時15分より5分拡大放送される。

【画像】血だらけの煉獄さん…無限列車編・最終話の場面カット

 前回6話は、魘夢を倒した炭治郎たちの目の前に現れた一体の鬼である上弦の参・猗窩座が、満身創痍(そうい)の炭治郎に襲い掛かるが、間一髪で煉獄が迎え撃つ。苛烈な戦いのなか、猗窩座は「鬼にならないか」と煉獄に語りかけるが、断固として応じない煉獄。しかし、煉獄は次第に体が傷つき疲弊し、限界が近づいていた…。第7話は2人の対決、物語がついにクライマックスを迎える。

 同作は、アニメ『鬼滅の刃』を多くの方に見てもらうため、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれつながるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形でつなぐもの。煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第7話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描く。