人気アニメ『ONE PIECE(ワンピース)』(フジテレビ系/毎週日曜 前9:30)が21日、放送1000話を迎えた。これを記念し、アニメ開始当初のオープニングを飾っていた楽曲「ウィーアー!」が、新規作画の映像とともに復活放送された。

【動画】歴代OPがズラリ!名シーンも…アニメ1000話振り返る記念PV

 「ウィーアー!」(歌:きただにひろし)は、1999年10月のアニメ開始時、初代オープニングテーマに起用され、長年にわたりファンに愛されており、今回は新たに描き下ろした作画を加えて放送された。

 『ONE PIECE』は、1997年に『週刊少年ジャンプ』34号で連載がスタートした同名漫画が原作で、主人公のモンキー・D・ルフィが仲間との友情を大切に冒険し、海賊王という夢に向かって成長していく物語。バトルやギャグ、感動エピソードなど少年漫画の王道として人気を博し、1999年にテレビアニメ化、2000年に劇場アニメ化、2015年に歌舞伎化。コミックスは「もっとも多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として、ギネス世界記録を保持している。