人気デュオ・KinKi Kidsの堂本剛が出演するテレビ東京の特番『スペースツヨシの地球人を吸い上げてみたら』が27日の深夜0時50分から放送される。久々に同局に帰ってくる剛が、なんと宇宙人『スペースツヨシ』に。土屋伸之(ナイツ)、シュウペイ(ぺこぱ)、イワクラ(蛙亭)ら仲間たちとともに、宇宙から見ても気になる地球人たちを宇宙船に吸い上げる…そして、その地球人たちのこだわりある地球でのライフスタイルに、ゆっくり耳を傾けるというトークバラエティだ。

【一覧】ENDLICHERIの主な作品

 「私…スペースツヨシは…(笑)」と 自己紹介の時に「スペースツヨシ」という自分の名前を言って、思わず笑ってしまう剛。 周りからそのことをいじられると、ついつい照れまくってしまうが、ここから反撃が。「申し訳ない…ど忘れしちゃって、キミの名前は何だっけ?」 名前など全く何も決まってない土屋、シュウペイ、イワクラへ突然の質問に、思わず3人もあたふた。 苦しまぎれに答えた土屋に「それは違うんじゃないか?」とツッコむ。

 地球で一番高い山を登っている地球人を見つけた剛は「じゃあさっそく、吸い上げてみるか!」との合図でその地球人を吸い上げようとするが、トラブルが…。合図を出そうとした声が出ず「ちょっとノドがね、ちょっとノドがね。この季節、うちの惑星はは乾燥してるから…地球の7倍は乾燥してる」とごまかそうとするも、結局、照れ笑い。果たして無事に地球人を吸い上げることはできるのか。

 4人が乗り込む宇宙船はよく見ると“段ボール”。剛も一目見るや「すごいなぁ! コレめっちゃ楽しそう!」といった手作り感満載の“カワイイ”宇宙船で、変なものばかり作ってる2人組に、朝からお酒ばかり飲んでる人、さらには、水の入ったグラスをジーッと見つめてる人などなど。気になる地球人を次々と吸い上げて話を聞いていく。

 こだわりのライフスタイルを聞いた堂本も「この話で勇気をもらえる人、たくさんいるんじゃないかな」と大満足。ほかにも、こだわりのある地球人たちに優しく耳を傾ける宇宙人『スペースツヨシ』こと剛の姿が見どころとなる。

■番組プロデューサー・鈴木拓也コメント
剛さんと一緒に「何をやろうか?」と何度も会議をしていたら、いつの間にか剛さんがスペースツヨシという宇宙人になってました。
そんな宇宙人になった剛さんが、吸い上げた地球人さんたちのこだわりの強いライフスタイルを聞いて…時には驚き、心配したりしながらも、優しく受け止めていく様子は必見です。さらには、土屋さん・シュウペイさん・イワクラさんと剛さんとのリラックスした宇宙人同士のやりとりも楽しんでいただければと思います。