原田知世、田中圭がダブル主演し、2019年4月から2クールにわたって日本テレビ系で放送され、怒とうの衝撃展開で日本中に考察ブームを巻き起こしたドラマを映画化した『あなたの番です 劇場版』(12月10日公開)の完成報告会見が22日、都内で開催された。登壇したキャスト一人ひとりが、ネタバレに触れないギリギリの見どころに言及した。

【写真】笑顔で登場した原田知世、田中圭、西野七瀬ら『あな番』キャスト陣

 会見には、原田、田中のほかに、西野七瀬、横浜流星、浅香航大、奈緒、坪倉由幸(我が家)、袴田吉彦、片桐仁、野間口徹、皆川猿時、木村多江、そして佐久間紀佳監督が登壇。

 ドラマ版では劇中で亡くなってしまった手塚菜奈役の原田は「ドラマを観てくださった方々から信じられないほどの反響とうれしい応援をいただきました。劇場版で新たな人生を生き直せることを幸せに思いながら撮影していました」と、感謝。

 菜奈を愛してやまない年下夫・翔太を演じた田中は「堂々と面白いから期待して、と言える出来ですし、きょうここにはいない登場人物もドラマよりパワーアップしています。この劇場版が実現したのも(ドラマ版)『あな番』を応援してくれた視聴者の皆さんのおかげなので、自分たちが作ったどや気分で劇場に足を運んでほしい」と呼びかけていた。

 キャストがそれぞれ明かした見どころは以下のとおり。

【原田】予告編でも観ることができる菜奈が水中銃をバシッと構えるところです。

【田中】翔太といえば暴走。真っすぐがゆえに暴走してしまう。ピュアな人の一直線な暴走は、時と場合によってはめちゃくちゃ怖い。どんな暴走かお楽しみに。

【西野】どーやんとの関係性ですね。

【横浜】意味のあるアクション。いっぱい蹴ります。

【奈緒】膨らんだお腹について。オーガニックなものが入っているかもしれない。本当に妊娠しているかも含めて考察していただきたいです。

【浅香】ドラマ版ではセンセーショナルな殺され方をしたので、劇場版のパラレルワールドで生き残れるかどうか、生き残りたい。水城刑事とのコンビネーションも楽しんでいただけたら。

【皆川】ドラマ版ではビビリでしたが、劇場版では克服しているんですよ。催眠術で。遺体がパッタイに見える。芝居がうまくなるという催眠術をかけられた僕が演じてます。

【袴田】ドラマ版では殺されたんですけど、パラレルワールドでは生きてます。映画に出ます。

【片桐】大人8人の力かりてジャンプするかなりのアクションに挑んでいます。あとは、袴田さん、坪倉さんと3人のシーンが多いのですが、その修学旅行感。蚊帳の外みたいな感じですけどほっこりするシーン、箸休めになると思います。

【坪倉】3人(袴田・片桐・坪倉)のシーンは、我が家でネタをやっているより生き生きしているかもしれない。新生・我が家を観てください。あと、僕はクルーズ船になぜかゴルフバックを持っていくんですが、中には何が入っているでしょうか…。

【野間口】現実世界ではありえない、元奥さんの結婚式でスピーチやっているところ。なんでこの人いるんだ?というところが見どころです。

【木村】ドラマ版ではやらかしがちな早苗さんだったんですが、映画でもちょっとずつやらかしている感じです。私、すごく水が苦手なのですが、水難事故にあったかのようなシーンが見どころかと思います。家の風呂でブクブクッパッ、ブクブクッパッと練習して臨みました。