女優の吉高由里子が19日、自身のツイッターを更新し、TBS系金曜ドラマ『最愛』(毎週金曜 後10:00)で共演している俳優・松下洸平との2ショット写真を公開した。

【写真あり】”とある夜の大輝”松下洸平との2ショットを公開した吉高由里子

 ドラマでは主人公・梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり現在は事件の真相を追う刑事の大輝(松下)を演じている2人。15年前には思いを通わせながらも結ばれず、現在は刑事と殺人事件の重要参考人という関係性になっている。

 劇中では、さまざまな疑惑と疑念に翻ろうされ、シリアスなシーンを繰り広げることの多い2人だが、この2ショットでは肩を寄せ合い笑顔を見せる。吉高は「写真はとある夜の大輝と なんか血色悪い?」と写真にコメントしながら「今夜の最愛も盛り沢山よ 10時からあなたの1時間私にください」とファンに呼びかけた。

 ファンからは「尊い2ショット!」「血色悪くても素敵なおふたり」「大輝と梨央が幸せになる未来願ってます」といったコメントや、「待っておりました金曜日!」「22時を楽しみに1日がんばります!」などドラマの放送を待ちわびる声も寄せられている。

■19日放送の第6話あらすじ

 加瀬(井浦新)は、警察に連行された優(高橋文哉)と面会し、15年前の事件だけでなく昭(酒向芳)の殺害も自らがやったことだと告げられる。さらに、公園で昭と争った時の様子がイヤホン型カメラに記録されていることを聞き出し、その動画データを解析することに。

 そんな中、優の処遇を心配し不安に怯える梨央(吉高)。心配して訪れた加瀬から優が置かれている状況を聞き、優しく励まされながら何とか眠りにつくのだった。

 梨央が優のことで後藤(及川光博)や兄・政信(奥野瑛太)から社長としての責任を追及される一方で、加瀬が民間の科捜研に依頼していた動画データの解析が完了。加瀬はある疑問を抱く。また大輝(松下)ら警察も、優の証言による裏取をもとに現場周辺で聞き込みを進めるが…。