大みそか恒例『第72回NHK紅白歌合戦』出場歌手会見が19日、東京・渋谷のNHK放送センター東館1階の101スタジオで開催された。

【一覧】『第72回NHK紅白歌合戦』出場歌手 これまでの出場回数も

 今年もラジオ・テレビ放送記者会、東京放送記者会の加盟社のみ参加が可能に。「1社2名まで」となっていたが、会場内の様子はウェブ会議ツール『Teams』でNHK内にある記者クラブに配信され、そこには人数の制限はなかった。

 また、今年の『第72回NHK紅白歌合戦』は東京国際フォーラム ホールAで有観客で開催されることが発表されている。10月20日に締め切られた観覧の申し込みには、全国から12万1425件の応募があり、公式サイトでは「たくさんのお申し込みをいただきありがとうございました」と感謝を伝えていた。

 司会は俳優の大泉洋と女優・川口春奈、NHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。また、今年から「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を、全員「司会」に統一するが、紅組と白組の名称は残る。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。「去年から続く新型コロナのために、わたしたちの日常の暮らしは変わりました。なんとなく彩りの欠けた日々や景色が、当たり前のことになってしまいました。そんな時代だからこそ、2021年最後の夜は世の中を少しでも『カラフル』に彩りたい、わたしたちはそうした思いを込めて、紅白をお届けします」との思いが込められている。