俳優のムロツヨシが吹き替えを務めるアニメ映画『ボス・ベイビー』。12月17日に最新作『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が公開されることにあわせ、日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)では同日、第一作を地上波初放送することが決定した。

【場面写真】見た目は子ども、中身はおっさんの個性的なベイビーたち!

 見た目は赤ちゃん、中身はおっさん(!?)の不思議な赤ちゃんと、7歳のティムが巻き起こす大冒険。日本では、『シュレック』シリーズなどで知られるドリームワークス・アニメーション史上最高となる、興行収入34億円超の大ヒットを記録した。

 このほど主人公・ボス・ベイビー役のムロからコメントが到着。「みどころは、まずは何と言っても、ある一家の元に現れた赤ちゃんがオッサンの声で突じょ話し出すところです。個性的でそれぞれ特技をもったベイビーたちも登場します。まさか、知らないところでこんなに流暢(りゅうちょう)に会話するベイビーたちがいるとは!? さらにその上にいる組織とは一体――?そんなところにも注目していただき、楽しんでいただけたらと思います」とオススメしている。

■ムロツヨシ コメント
いよいよ12月17日に、『ボス・ベイビー』シリーズ最新作『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が劇場公開されます。今回は、家族や世界を救うため、大人になったボス・ベイビーがスーパーミルクで赤ちゃん返りして大暴れしちゃいます。笑って楽しめる作品になっていますので、ぜひ劇場でご覧下さい!
そしてさらに、同じ12月17日には「金曜ロードショー」で前作『ボス・ベイビー』が放送されることが決定しました!

みどころは、まずは何と言っても、ある一家の元に現れた赤ちゃんがオッサンの声で突じょ話し出すところです。個性的でそれぞれ特技をもったベイビーたちも登場します。まさか、知らないところでこんなに流暢(りゅうちょう)に会話するベイビーたちがいるとは!? さらにその上にいる組織とは一体――?そんなところにも注目していただき、楽しんでいただけたらと思います。新作を観る前に、もしくは初日に新作を観た後に、ぜひご覧ください!お楽しみに!!