声優の山口勝平が、フジテレビ系連続ドラマ『SUPER RICH』(毎週木曜 後10:00)の第7話(25日放送)に出演することが決定した。山口は、同局のドラマに初出演となる。

【写真】苦学生・優を演じる赤楚衛二&スマートな町田啓太ら

 同作は、江口のりこ演じる、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求める破天荒なベンチャー女社長・氷河衛の、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。

 山口が演じるのは、人気漫画家の野田。ゼロから再出発した「スリースターブックス」が、あと少しで元のオフィスビルへ移転できるという状況の中、電子書籍部門の編集長である碇健二(古田新太)肝いりの一大プロジェクトの中心となる人物だ。新しいもの好きな性格で、旧知の仲である碇が提案した斬新な企画を歓迎するが、企画進行中にある大きな問題が発生する。

 今回の出演にあたって、山口は「今回は(碇健二役の)古田新太さんとけっこう絡みのある役で、しゃべることができてうれしかったです。古田さんは以前(声優として)『ワンピース』に出演された事があるのですが、ドラマの撮影後にそんな話で盛り上がれたので、楽しかったです。まだまだ慣れない撮影現場なので緊張しましたが、キャスト、スタッフの皆さんがやさしくて、楽しく臨めました。着々とドラマへの道がつながっていきますよーに!」とのコメントを寄せている。