4児の母でモデルのMALIA.(38)が16日、自身のインスタグラムを更新。長女・アリアが15歳の誕生日を迎えたことを報告した。

【写真あり】「ほんっっっとに美しい親子」おそろいドレスの長女&MALIA.の母娘ショット

 「大好きなあーちゃんへ 産まれてきてくれてありがとう」と書き出したMALIA.は、「15年前の事を鮮明に覚えてるよ」と、当時のエピソードを披露。「あなたが産まれてきた瞬間 誰よりも感動したのはパパだったの。ママに抱きついてわんわん泣いて涙が 止まらなくて、止まらなくて、部屋にいた みんなが慰めて抱きしめる程←パパをね(笑) 泣いて感動していたのを今朝思い出しました」と、アリアの父親で元夫の山本“KID”徳郁さんの様子を伝えた。

 今夏より本格的にモデルデビューしたアリアと色違いのドレスを着て、多くの花に囲まれた幻想的な親子ショットをアップ。コメント欄には「あーちゃん、お誕生日おめでとう MALIAちゃん、素敵な話を聞かせてくれてありがとう!」「色んな意味で泣ける」「ほんっっっとに美しい親子です」「パパの素敵なお話ありがとうございます」「感動ッッッ!!!!!」などの声が寄せられている。

 MALIA.は2002年、当時横浜F・マリノスの田中隼磨選手と19歳で結婚。長男を出産したが04年に離婚し、翌05年に総合格闘家の山本“KID”徳郁さんと再婚した。同年に次男、さらに翌06年には第3子となる長女を出産したが09年に再び離婚。15年元日に当時横浜F・マリノスの佐藤優平選手と結婚したが、17年3月に離婚し、同年11月に三渡洲舞人と結婚。翌18年8月に第4子となる男児を出産したが、19年4月に4度目の離婚を発表した。