歌手で俳優の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)が15日、それぞれのSNSや所属事務所を通じて結婚したことを発表した。2人は映画『糸』(2020)で恋人役を演じ、プライベートでもゴールインを果たしたことで、ネット上では祝福の声が続々。そんな中で、きのう14日に開催された競馬G1『エリザベス女王杯』にて、10番人気だったアカイイトが優勝したこともあり、「菅田将暉と小松菜奈がアカイイト?」「これ、フラグだったのか」「2日連続でイトが話題かよ」などと“アカイイト婚”が話題となっている。

【写真】菅田将暉&小松菜奈の結婚予想? 女王杯の優勝馬・アカイイトの癒しショット

 菅田と小松はそれぞれのSNSを通じて「皆さまへ この度、菅田将暉と小松菜奈は、結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と発表。「いつも応援して下さっている皆さま、お世話になっている皆さま、たくさんの方々に支えられて今日という日を迎えられています。いつも本当にありがとうございます」と感謝。

 最後は「出会った頃から変わらず私達は、戦友であり、心の支えであり、これからは家族になります。人生を共に考え進んでいくこと、とっても楽しみです! そして、何事にも丁寧に向き合い感謝を忘れる事なく 愛を持って精進して参ります。夫婦共々温かく見守っていただけると幸いです。これからもよろしくお願いします」と結んでいる。

 2人の結婚発表にネット上では「すてき!おめでとう!」「ビッグカップル」「似合いの2人」など祝福の声が続々。その中で、きのうの『エリザベス女王杯』で10番人気だったアカイイトが勝利したことが話題なったこともあり、「結婚発表が先週ならアカイイト買えたかもしれない」「アカイイトちゃん、いろんなところで糸を紡いでますね」「これこそ、アカイイト婚」などと反応している。