全身薬疹のため活動を休止していたアイドルグループ・つばきファクトリーの新沼希空(にいぬま・きそら/22)について、所属事務所は13日、治療が終了したことから活動を再開すると発表した。

【写真】2017年には… レコ大最優秀新人賞を受賞したつばきファクトリー

 所属事務所は公式サイトで「全身薬疹のため、活動を休止しておりました新沼希空ですが、先日医師の診断を受けたところ、軽快しており治療終了となりました」と伝えた。医師と相談した結果、13日のまつもと市民芸術館(長野)で行われる『Hello! Project 2021 秋「続・花鳥風月」』公演より活動再開する。

 「ファンの皆さまならびに関係者各位には、ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪し、「引き続き、新沼希空、つばきファクトリーの応援をよろしくお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 新沼について、所属事務所は10月26日、全身薬疹との診断を受け、28日に予定していた自身のバースデーイベントの開催を延期すると公式サイトで発表。活動再開については「経過をみながら医師の診断を仰ぎ、検討してまいります」としていた。