今年いっぱいで乃木坂46を卒業することを発表した生田絵梨花(24)の卒業記念本『生田絵梨花 乃木坂46卒業記念メモリアルブック』(12月14日発売・講談社)に、生田と同じ1期生メンバーの齋藤飛鳥との対談が収録されることがわかった。

【写真】日本最強ペア! 生田絵梨花が齋藤飛鳥にキス!

 「10年目のパジャマパーティー」をテーマに行われた撮影では、ベッドの中で生田が齋藤に密着しキスをするシーンも撮り下ろし。対談では、これまであまりじっくり語ってこなかった真剣なテーマについて、お互いの本音を明かす様子も収録されている。

 同書では“卒業旅行”と“旅立ちのとき”をテーマに撮り下ろしグラビアや、10年間の活動を振り返るロングインタビュー、過去の秘蔵写真やメンバーとの対談、関係者からのメッセージなど、生田の花道を飾る企画が多数掲載される。

 乃木坂46の1期生として2011年の結成当初からグループの中心的な役割を果たしてきた生田絵梨花。アイドルとしてだけでなく、ミュージカル女優としての道も開拓してきた彼女の、10年間の活動の軌跡をまとめた集大成的な一冊となっている。

 生田は「このメモリアルブックで、乃木坂46で過ごした10年間を一緒に振り返ってもらえたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 なお、通常版カバーに加えてセブンネット限定カバー、楽天ブックス限定カバー、TSUTAYA限定カバーの全4種類が販売されることも決定(本の中身はいずれも同じ)。同書の詳細は今後、メモリアルブック公式ツイッター【@erika_memorial】などで公開されていく予定。