TWICEの妹分でJYPエンターテインメントから2019年2月に韓国でデビューした5人組グローバルガールズグループ・ITZY(イッチ)が12日、テレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間スペシャル』に初出演した。12月22日に日本デビューを控えているITZYは、日本のテレビ初登場。日本デビュー40日前の『Mステ』出演はK-POPアーティスト最速(所属レーベル調べ)となった。

【動画】日本語で歌うITZYが尊いと話題 「WANNABE」日本語バージョン

 ITZYは、イェジ(21)、リア(21)、リュジン(20)、チェリョン(20)、ユナ(17)からなる5人組。シングル/ミニアルバム5作品のタイトル曲のYouTubeでのミュージックビデオ再生数は、「DALLA DALLA」(2.8億回)、「ICY」(2.3億回)、「WANNABE」(3.8億回)、「Not Shy」(1.7億回)、「In the morning」(1.7億回)と1億回を突破しており、満を持して12月22日にベストアルバム『IT’z ITZY』で日本デビューする。

 韓国からリモート出演したITZYは番組冒頭、MCのタモリから日本のテレビ初出演の感想を聞かれると、リーダーのイェジが「ついに日本で正式デビューすることになり、とてもワクワクしています」と笑顔。モデルで女優の池田エライザも音楽活動名義のELAIZAとして初登場となり、「大好きなITZYと出させていただくなんて光栄です」とカメラに向かって手を振り、ITZYもカメラ越しに手を振り返して喜んだ。

 出番の前には、この日CDデビューを迎えたなにわ男子の西畑大吾が「よく聴かせていただいて、歌、歌詞、ダンス、すべてにおいてかっこよくて、みなさんチャーミングでかわいらしくて応援させていただいています」と伝え、ITZYは「ありがとうございます」とにっこり。

 西畑が「日本に来たら行ってみたいところはありますか?」と質問すると、チェリョンが「はい。メンバー全員でディズニーランドに行ってみたいです」と日本語で返答。関西から全国区を目指すなにわ男子とあり、西畑は「関西にUSJとか、ひらパー(ひらかたパーク)がありますので、関西もよろしくお願いします」と関西アピールも忘れなかった。

 また、2018年10月~今年4月末まで日韓12人組ガールズグループ・IZ*ONEとして活動していたAKB48の本田仁美はITZYに「アニョハセヨ~」と呼びかけ。チェリョンの姉・チェヨンもIZ*ONEとして活動していたことから、ITZYも満面の笑みで「アニョハセヨ~」と手を振り返した。

 日本初パフォーマンス曲は、今月1日にYouTubeでミュージックビデオが公開され、660万再生を突破している「WANNABE-Japanese ver.-」。ユナは「私たちの代表曲『WANNABE』の日本語バージョンを初披露します」と曲紹介し、リュジンは「肩ダンスがポイントなのでぜひ注目してください」とアピール。オリジナルバージョンでも大きな話題を呼んだ“肩ダンス”で冒頭から視聴者を釘付けにした。

 SNSでは「ITZYかっこよかった〜」「ITZY超かわいかったーーーー!」「ITZY見れて満足〜」と歓喜の声であふれ、「大ちゃん! ITZYと絡んどるやん!!!」「ひぃちゃんとITZYの絡み最高」「西畑くんとitzyの絡み嬉しい ひぃちゃんとの絡みも嬉しい」と、西畑や本田との絡みでも喜ばせた。