俳優の竹野内豊が、所属する研音を年内で退社することが12日、事務所の公式サイトで発表された。ここ数年、タレントの退社や独立が相次いでいるが、改めて振り返ってみたい。

【画像】年内退社を発表 竹野内豊、直筆の本人コメント

 俳優では佐藤健&神木隆之介、浅野忠信、安藤政信、伊原剛志、永山瑛太、高杉真宙ら。女優は米倉涼子、柴咲コウ、栗山千明、前田敦子、安達祐実、山田優、剛力彩芽、森カンナ、今泉佑唯など。

 タレント・モデルはベッキー、吉川ひなの、岡田結実、ローラ、神田うのなど。

 アナウンサーでは『ゴゴスマ』の石井亮次(元CBC)のほか、青木源太(元日本テレビ)、鷲見玲奈(元テレビ東京)、笹川友里(元TBS)、大木優紀(元テレビ朝日)、近江友里恵(元NHK)らが局を離れた。テレビプロデューサーの佐久間宣行氏もテレビ東京から独立している。

 お笑い芸人ではキングコング・西野亮廣、オリエンタルラジオの中田敦彦&藤森慎吾、浅草キッドの玉袋筋太郎など。加藤浩次は吉本興業とエージェント契約を終了し、新会社を設立した。江頭2:50も大川興業を退社している。

 ジャニーズ事務所からも近藤真彦をはじめ錦織一清、植草克秀、中居正広、山下智久、長瀬智也、岩橋玄樹、手越祐也、森田剛らが退所し、岡本健一はエージェント契約を締結した。