俳優の小澤亮太、清水一希、小池唯、池田純矢が12日、都内で行われたVシネクスト『テン・ゴーカイジャー』(期間限定上映中&来年3月9日にBlu-ray&DVD発売)の公開記念舞台あいさつに登場した。

【動画】ゴーカイジャーがおふざけ全開!ファン胸熱の裏話ぶっちゃけ

 この日は、ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス役の小澤、、ゴーカイグリーン/ドン・ドッゴイヤー役の清水、ゴーカイピンク/アイム・ド・ファミーユ役の小池、ゴーカイシルバー/伊狩鎧役の池田が参加した。

 完全新作の封切り日を迎えた。小澤は「撮影が5月、6月ぐらいから。やっと。公開日まで長く感じました」としみじみ。「やっと公開できて、うれしいです。うれしいの一言だよ」とファンを前にして感慨を語っていた。

 この日は多くのファンが10周年でできたグッズを片手に舞台あいさつに。キャストたちは「いいな~」「あれいいよね」「画面でしか見てない」と口々に語る。最終的に東映の関係者たちを見つけると、「もらってないんですけど」とおねだりし、ファンを笑わせていた。

 スーパー戦隊35作記念作『海賊戦隊ゴーカイジャー』(2011年~2012年)の放送開始から10年。それを記念し、完全新作のVシネクストとして『テン・ゴーカイジャー』が制作。ゴーカイジャーならではのド派手な作品となっている。