タレント・黒田有彩(34)が12日、よみうりランド(東京都稲城市、神奈川県川崎市)の新施設『SPACE factory』オープニングセレモニーに出席。お茶の水女子大・物理学科卒の“リケ女”で宇宙飛行士を目指しており、「月でお風呂に入るのが夢です」とはにかんだ。

【写真】高い!コースターに試乗する黒田有彩

 栄養ドリンク剤『リポビタンD』と宇宙をテーマにした施設で、この日、同ランドの遊園地エリア「グッジョバ!!」内にオープン。宇宙を夢見る黒田は絶叫系アトラクションが大好きと明かし、「できるだけ風を感じたい、できるだけGを感じたい」と興奮しきり。

 早速、アップダウンと回転が楽しめるライド「ファイト イッパーツ!」に試乗し、高所で両手を離して手を振る余裕も。『リポビタンD』にちなみ、「Gだけじゃなく、Dも感じることができました。宇宙のことも感じられるし、すごく楽しい」と愛嬌をふりまいた。

 今年は「どうやったら宇宙飛行士に近づけるかの1年でした」という。宇宙航空研究開発機構(JAXA)による次の宇宙飛行士募集に応募すると明かし、「次は月を目指す宇宙飛行士が募集されるんです。月面で明言を残したいし、月でお風呂に入るのが夢です」と、最後まで宇宙愛にあふれていた。