お笑いコンビ・NON STYLEが、コロナ禍で卒業を迎える高校3年生のためのスポーツ大会『TOYO TIRES presents 卒業 RECORD #ソツレコ』(来年3月18日、ヤンマースタジアム長居)のMCを務めることが12日、発表された。部活動で公式戦の中止や延期・無観客などが続くなか、青春を終わらせられない高校生たちに熱いエールを送る。

【動画】ノンスタ井上はバスケ部だった! 石田は? 高校j時代を懐かしむNON STYLE

 スポーツに青春を捧げた全国の高校3年生のための“最後の日本一決定戦”となる。50メートル走や100メートル走をはじめ、砲丸投げ、跳び箱、男女混合リレーなどを部活の枠を超えて競い合う。この模様は当日にインターネットで生配信され、後日にMBSテレビで放送予定。高校3年生であれば誰でも参加可能で、きょう12日から同局ホームページで出場希望者を募る。

■NON STYLE コメント
<井上裕介>
高校3年生の思い出の1ページに微力ながら参加できることに嬉しく思っています。今の高校生の皆さんは、新型コロナウイルスの影響で、高校生活を部活に限らず部活に120%楽しめていないと思います。ちょっとでも、「もうちょっと楽しいことしたかったな」と思う人には、運動が出来る出来ないに関わらず全員参加してほしいと思います!当日会場でお会いしましょう!

<石田明>
40歳を超えて青春を忘れ始めているので、青春を生で実感できるのが本当に楽しみで、今回『ソツレコ』のMCをさせていただくことになり嬉しく思っています。たとえば、野球部で、肘を壊して試合に出られず引退した人などもいると思います。この『ソツレコ』は足が速いだけでも参加できます!いろんな理由で、夢をあきらめてしまった高校生にもぜひ挑戦してほしいと思います!3月にヤンマースタジアム長居に集まりましょう!