テレビ朝日のバラエティゾーン『バラバラ大作戦』内で放送される『ぺこぱポジティブNEWS』(毎週水曜 深2:36 ※関東ローカル)。10日放送回には、ゲストコメンテーターにシソンヌ長谷川忍を招き「地球を救うとんこつラーメン」を取り上げる。

【動画】「昔の景色を思い出しますね」エア散歩でコンビ仲を深めたぺこぱ

 同番組は、ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイがWキャスターを務め、日本全国のポジティブなニュースだけを取り上げる世界一ハッピーな新感覚バラエティーニュース番組。冒頭から、いつもと違うニュースキャスター然としたシュウペイに対し「サイレントのシュウペイポーズは初めて」と驚きを隠せない長谷川。さらに松陰寺から「今日はツッコミをお休みいただいて結構です」と言われた長谷川は困惑しっぱなし。

 最初のポジティブニュースは「地球を救うとんこつラーメン」。とんこつラーメンのスープを使って、驚くべきポジティブな大発明が成し遂げられたという。最初はちゃちゃを入れていた長谷川だったが、意外な発明に思わず「これはエジソンだ!」と絶叫。松陰寺も「ノーベル化学賞ものでは?」と感動した、とんこつラーメンで地球を救う大発明とは。

 スタジオでは、身の回りのフードロス問題の話題に。松陰寺は自身の飲食店でのバイト経験から、毎日廃棄される食べ物の量に驚いていたという。さらにシュウペイからの突然のムチャぶりに、長谷川があたふたする場面も。あまりにも新感覚なバラエティに、果たして長谷川はどう対応したのか。

 そのほか「不人気だった地元のキャラクターが25年目の大ブレイク」という心温まるポジティブニュースも取り上げる。