女優の前田敦子(30)が10日、都内で行われたユニクロ『「ヒートテックの日」宣言&ギフトキャンペーン』発表会に出席した。

【全身ショット】シンプルな衣装をスレンダーに着こなす前田敦子

 ユニクロは、今年より11月10日を「ヒートテックの日」と制定。特別なメッセージカードの無料配布や、東京・銀座店に期間限定で登場する「ヒートテックギフトショップ」など、さまざまなキャンペーンを展開する。

 ヒートテックが誕生した2003年は、AKB48加入前の12歳だったという前田は「まだまだ何もしてない時ですね。普通の千葉県の小学生でした」と明かし、「モテていた?」との声には「男の子のことは大丈夫ですって感じで…。すごい地味な感じで、すごい恥ずかしがり屋で、目立たないように生活してました(笑)」と返し、少女時代を回想した。

 イベントにはそのほか、お笑いコンビ・ミルクボーイも登場。「ヒートテック」をテーマにした漫才を披露し、会場の笑いをさらっていた。