人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルウィーク役などで知られる声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)の第13回目が9日、YouTube「マガジンチャンネル」で配信された。

【動画】大胆ボディがチラリ!マガジン新人の仕事をする和氣あず未

 同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関する様々なトークを繰り広げていくというもの。第13回は前回に引き続き、「週刊少年マガジンを制作する工程」編集者の仕事の一部をやることになった。

 今回は作家から原稿をいただいたあと、最初にしなくてはいけない作業である「吹き出しの中の文字入れ」に挑戦。一般的に“入稿”という作業だそうで、文字の書体やサイズなどを決めていく大切な仕事をすることに。

 細かな作業に戸惑う和氣を見て、編集者は「新入社員が入ると1番最初にこれをやる」と言うと、「一番最初にやるんですか!?」と驚き。そして、「これぇ~?」「大変ですね本当に、なんて難しいことを…」と焦り出すと、最後は「26Qかな?」「30Qだ絶対!」と“やけくそ”になっていた。