11人組ボーイズグループ・INI(ヨミ:アイエヌアイ)のデビューシングル「A(Rocketeer/Brighter)」(エー(ロケッティアー/ブライター))が、初週50.8万枚を売り上げ、11月9日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

【写真】ポーズを決めて…リリース記念生配信イベントを開催したINI

 デビュー(1st)シングル【※1】での初登場1位獲得は、7/19付でのENHYPENに続き、今年度2組目【※2】。また初週売上は50.8万枚で50万枚を突破。「デビュー(1st)シングルの初週売上」記録では、歴代5位【※3】となった。

 この記録に、メンバーの田島将吾は、「オリコン週間シングルランキング1位をいただけて、とてもうれしいです。と同時に驚きもあります」と喜びを素直に吐露。また、後藤威尊は、「これからもより多くの人にINIの魅力を知ってもらえるように、更に精進していきます」と今後の抱負を述べた。

 本作は、力強いサウンドとパワフルなダンスが特徴の「Rocketeer」と、ピアノの柔らかなメロディーが印象的な「Brighter」によるダブルリード曲。このうち、音楽番組などでパフォーマンスする“活動曲”には、ファン投票で「Rocketeer」が選ばれた。なお、「Rocketeer」は10/11付の「オリコン週間ストリーミングランキング」で1位を獲得している。

 INIは、JO1を輩出したサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第二弾となる『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生。今年6月に、101人の練習生の中から「国民プロデューサー」と呼ばれる視聴者の投票によって、現メンバーが決定した。

■INIコメント全文
池崎理人※「崎」のつくりは「立」に「可」
オリコン週間シングルランキングでも1位がいただけるなんて夢のようです。まだまだ僕達もスタートしたばかりなので、これからも頑張っていきます!本当にありがとうございました!

尾崎匠海
沢山聴いていただきありがとうございます!大切なデビュー曲でこのような結果になったのは多くの皆さんの支えがあったからだと思っています!これからもさらに成長した僕らを見せて必ず説得力のある楽曲に仕上げたいと思います!

木村柾哉
オリコン週間シングルランキング1位、本当にありがとうございます。ファンの皆さんをはじめ聴いていただいた方には感謝の気持ちでいっぱいです。引き続き皆さんに最高の音楽を届けたいと思っています!これからもINIをよろしくお願いします!

後藤威尊
オリコン週間シングルランキング1位ありがとうございます!言葉が出ないくらい驚いてます。本当にうれしいです!これからもより多くの人にINIの魅力を知ってもらえるように、更に精進していきます。MINI(=ファンの呼称)のみんな、たくさんの応援本当にありがとうございました。ILY~

佐野雄大
たくさんの方々のおかげで僕たちの目標を1つ達成できたことをメンバー全員とても感謝しています!本当にありがとうございます!

許豊凡
いつも応援してくださっている皆さんのおかげで、1位を獲得することができて、本当にうれしいです。この瞬間の喜びも、皆さんと一緒に共有できて、幸せです。もっと多くの人々に愛されるアーティストになれるように、これからも頑張っていきたいと思います。

高塚大夢※「高」ははしごだか
皆さんのおかげで、本当に華やかで素晴らしいデビューを飾ることができました!!これからたっくさん、恩返しをさせてください!これからもよろしくね〜!

田島将吾
オリコン週間シングルランキング1位をいただけて、とても嬉しいです。と同時に驚きもあります。ここからが真価を問われると思うので、これからも新しくて面白い作品を皆さんに届けられるよう頑張ります!

西洸人
本当にありがとうございます!嬉しいとともに感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ未熟な僕達を支えてくださっている沢山の人たちに感謝したいです。この期待を裏切らないよう、もっともっと上を目指していきたいです。ありがとうございます!

藤牧京介
デイリーシングルランキングに続き、オリコン週間シングルランキングでも1位を獲ることが出来て本当にうれしいです!僕たちのデビューシングル「A(Rocketeer/Brighter)」を手に取ってくださった皆様本当にありがとうございます!これからもこの勢いのまま頑張っていきたいと思います!

松田迅
オリコン週間シングルランキング1位を獲ることができて、本当にうれしいです!これからも皆さんの期待に応えることができるように、僕たちも精一杯努力して、皆さんにより良い作品を届けます!是非、これからも楽しみにしていてください。

【※1】グループからのソロ、ユニットデビューは除く
【※2】今年度は、2020/12/28付からスタート
【※3】「デビュー(1st)シングルの初週売上」記録/1位:SixTONES vs Snow Man(2020/2/3付)、2位:KAT-TUN(2006/4/3付)、3位:King & Prince(2018/6/4付)、4位:嵐(1999/11/15付)

<クレジット:オリコン調べ(11/15付:集計期間:11月1日〜11月7日)>