オンラインエンターテインメントサービス「Netflix」の人気シリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン4(2022年夏に独占配信、シーズン1~3独占配信中)の新映像と特別ビジュアルが解禁された。

【動画】『ストレンジャー・シングス』シーズン4~カリフォルニアへようこそ

 米時間6日、新シーズンを待ち望むファンへ向けて「ストレンジャー・シングスデー」を実施。“11月6日”という日付は、シーズン1の第1話で描かれている“1983 年11月6日”にちなんだもの。マイク(演:フィン・ヴォルフハルト)、ダスティン(演:ゲイテン・マタラッツォ)、ルーカス(演:ケイレブ・マクラフリン)とともにボードゲームに熱中するウィル(演:ノア・シュナップ)が、その帰り道に突然姿を消してしまった日だ。そして、失踪したウィルを探す親友・家族たちが謎の少女イレブン=エル(演:ミリー・ボビー・ブラウン)と遭遇した日でもあり、“裏側の世界”が広がったすべての始まりの日。

 ファンにとって特別なこの日に解禁された新映像は、カラフルでポップなシーンの中に不吉で予測不能な展開が忍び寄り、『ストレンジャー・シングス』らしさが満載。“シーズン3で起こった衝撃の出来事”をきっかけに、ホーキンスから引っ越したものの、まだ転校先に馴染めていない様子のエル。そんな中、好意を寄せるマイクとは手紙のやり取りをしており、「今までで最高の春休みにしようね」と微笑ましい一言が…と思いきや、打って変わって不穏なシーンが矢継ぎ早に映されていく。

 何者かが発砲した拳銃、逃げ惑う少年たち、何者かに捕捉されるエル、謎に包まれた施設や軍隊、そして爆発――。新シーズンで待ち受ける物語の全貌は全く予測がつかないが、これまで見たことのない新しい“未知の世界”への期待が高まる映像となっている。