11月12日、ついになにわ男子が『初心LOVE(うぶらぶ)』でCDデビューを果たす。ジャニーズグループがデビューするのは、2020年1月22日に同時デビューしたSixTONES、Snow Man以来約1年10ヶ月ぶり。それだけに多くの注目が集まっているが、なにわ男子のデビューが注目されているのはそれだけではない。彼らはデビュー前からテレビ、ラジオ、雑誌、舞台と多くの場で活躍をしてきており、すでに知名度を得ているためだ。まさに“待望のデビュー”を果たす、なにわ男子の歴史をデビュー前に振り返っておこう。後編では個性豊かなメンバーたちにスポットを当てる。

【動画】なにわ男子の素顔が見える!YouTube動画

■西畑大吾
(1997年1月9日生まれ/メンバーカラー:赤)
 MCを務めるグループの中心人物。グループはもちろん、関西ジャニーズJr.全体を牽引していた存在と言っても過言ではない。万遍なくメンバーたちが話せるように話を振りつつ進行する姿はさすがで、テレビ番組にゲスト出演した際も先陣を切って話たり、グループのまとめ役のような役割を担ったりしている。また、俳優としてもキャリアを着実に築いており、『ごちそうさん』、『あさが来た』と2度連続テレビ小説に出演。現在ジャニーズ事務所に所属しているタレントの中で、2度連続テレビ小説に出演を果たしているのは西畑のみという事実を考えると、彼の演技力が評価されていることがよくわかる。その後も『僕らは奇跡でできている』、『教場』、『コタローは1人暮らし』などのテレビドラマや映画に出演し、幅広い役を演じてきている。ちなみに、時折出るSキャラもファンの心をつかんで止まない。

■大西流星
(2001年8月7日生まれ/メンバーカラー:オレンジ)
 かわいいキャラとしっかり者キャラを併せ持ち、陰ながらグループを支えている。テレビ番組などで話を振られても100点満点の返しをすることも少なくない。とりわけ“あざとかわいさ”には定評があり、満を持して出演した2020年10月31日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)では、田中みな実と弘中綾香アナが大絶賛。しかも、ただ「かわいい」だけではない。きちんと笑いを入れてくるプロフェッショナルで、例えばYouTube動画「【大西流星&道枝駿佑へ28の質問】伝説のタンクトップ姿が…!!」でもあざとい回答を披露した後、「【罰ゲームすごろく】痛烈!メンバーが限界まで体当たり!!」でメンバーから大好評だったタンクトップ姿を披露。全力でやりきって笑いを生んでいるのはさすがである。

■道枝駿佑
(2002年7月25日生まれ/メンバーカラー:ピンク)
 約180センチという長身と抜群のスタイルを活かし、モデル活動も行なっている。グループの中では比較的大人しいタイプだが、パフォーマンス時の輝きはかなりのもの。デビューシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」のMVからもそのきらめきがわかる。一方で、メンバーと一緒にいる時は飾らない一面を発揮。YouTubeのバラエティ企画動画では、声を上げて笑ったり、はしゃいだりする姿も見られる。また、ドラマ『母になる』に抜擢されて以降、ドラマや映画に引っ張りだこ。着実に演技力を磨いており、現在も『消えた初恋』(テレビ朝日系)にてSnow Man・目黒蓮とW主演を務めている。さらに12月30日には映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』も公開予定。“演技班”として着実にポジションを築いている。

■高橋恭平
(2000年2月28日生まれ/メンバーカラー:紫)
 スタイル抜群で、2019年、2020年にはベストジーニストにもランクインしているビジュアル担当。容姿端麗だからこそ、ナルシストキャラも鼻につかない。一見するとかなりクールなタイプに見えるが、きちんと“バラエティをする”というギャップも持ち合わせている。YouTube動画ではメンバーと一緒にワイワイしている姿を見せており、「【初心デート】必勝デートプラン発表です!」では「朝」や「免許」、「彼女」など多くの漢字を書き間違えるというおバカっぷりも見せた。さらに10月18日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際も、おなじみの「イケメンは生まれつき。誰が好き? 君が好き。なにわ男子のビジュアル担当高橋恭平です」という挨拶を間違え、「誰が好き? 君が好き。小顔です!」という謎の挨拶を生み出し、笑いにつなげていた。顔も良くて笑いも取れるという最強のキャラを活かして、バラエティでも力を発揮し続けているメンバーだ。

■長尾謙杜&藤原丈一郎&大橋和也

■長尾謙杜
(2002年8月15日生まれ/メンバーカラー:黄)
 やんちゃで無邪気な最年少。いつも明るく元気で、グループのムードメーカー的存在だ。2021年3月まで放送されていたAぇ! groupとなにわ男子の冠番組『なにわからAぇ! 風吹かせます!?なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾?』然り、YouTube動画しかり、いつでもとびきり元気な姿を見ることができる。この最年少らしさが長尾の大きな武器だ。さらに、なにわ男子の衣装のデザインも担当。連続ドキュメンタリー『RIDE ON TIME』では細かな部分までデザインを伝える様子が映っていた。メンバーのことをよく知っているからこそできる、一人ひとりにピッタリの衣装を生み出しており、ファンからも好評。雑誌『関西ウォーカー』では連載「長尾謙杜のデザイナー修業はじめました。」も持っており、さらにスキルに磨きがかかっていきそうだ。

■藤原丈一郎
(1996年2月8日生まれ/メンバーカラー:青)
 ジャニーズ歴約17年半の最年長。これまで複数のグループの属していたことがあり、経験豊富。年下メンバーたちを牽引するだけではなく、昨今では関西ジャニーズJr.の公演のプロデュースも手掛けている。時にはいじられキャラになったり、メンバーをフォローしたりと、バランサーを任せれば右に出るものはいない。オリックス・バファローズの大ファンとしても知られており、野球関連番組に出演した際はプロ野球ファンを唸らせるほどの知識をみせたことも。また、ジャニーズ事務所とSHOWROOMがタッグを組んだ『バーチャルジャニーズプロジェクト』でバーチャルアイドル・海堂飛鳥としても活動中。

■大橋和也
(1997年8月9日生まれ/メンバーカラー:緑)
 弾ける笑顔でいの一番に騒ぎ、楽しい雰囲気を作りだしてメンバーたちの本領発揮を引き出すタイプのリーダー。また、滑っても果敢にボケにいく頼もしい一面もある。10月18日放送の『しゃべくり007』でも、グイグイと前に出て、お好みソース風バズーカの洗礼を受けていた。個人では藤原とともに『バーチャルジャニーズプロジェクト』でバーチャルアイドル・苺谷星空として活動。藤原が担当する海堂に対し、にこやかに毒を吐くのも面白い。パフォーマンス面では、唯一無二のハスキーな歌声を武器に楽曲を支えている。「初心LOVE(うぶらぶ)」のブリッジ部分やラスサビのフェイクで見せる歌唱力に注目だ。
(文/高橋梓)