お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、7日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。10月31日にTBSで放送された衆議院議員総選挙の開票特番『選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ』について語った。

【番組ショット】真剣に討論する小川彩佳、太田光、石井亮次

 松本は選挙特番の話題になると「見ましたよ。あれでしょう? 太田のやつでしょう。あれはどう見るかですよね。選挙特番としてみるのか、TVショーとして見るのか。TVショーとして見た人は、あれはあれで面白いんじゃないのっていう人もいると思いますが、大半の人は選挙特番として見ているので、お叱りを受けるんでしょうね。僕もちらっと見ましたけど、太田も若干反省すべき点があったかな」と率直な感想を吐露。

 続けて「目上の人に対する言葉はちゃんとやるべきやと。古い話の例えになっちゃいますけど、ボクシングの亀田ブームを思い出してね。相手選手をめちゃくちゃ言って、バズって盛り上がって、TVショーとしてはいいんだけど、ボクシング好きの僕からしたら、そんなんええから試合の内容で魅了させろよって」と思いを語りながら「亀田も今回もTBSなんですけどね。TBSは『選挙の日』じゃなくて『お笑いの日』だけやっていればいいんですよ」と笑いで締めくくった。

 泉谷しげるは「フォローする態勢をとってないと、冷やかしになっちゃうんだよね。テレビ局もサンドバッグにさせていてさ…。テレビ局の姿勢がよくない」と語っていた。