女優の黒木華が、“時代の顔”としてムーブメントの先駆けや時代の象徴となった人・モノ・コトを表彰する『anan AWARD 2021』の「俳優部門」を受賞し6日、都内で行われた授賞式に出席した。

【全身ショット】黒ドレスで登場した黒木華

 オールグラビアライフスタイル女性週刊誌『anan』(マガジンハウス刊)主催する同アワード。受賞者には『時代を象徴するスター』=“時代の顔”として、感謝を込めて『anan』のマスコットであるアンアンパンダにちなみ“金のパンダ”を贈呈された。

 美しい“デコルテ”をチラリとのぞかせた黒のドレス姿で会場を魅了した黒木。受賞のスピーチでは「このような華やかな賞をいただくのは久しぶり。少し緊張していますが、たくさんの映画、ドラマ、舞台をやれたのもそうですけど、見てくれた皆さんからいただけた賞だと思っています。ありがとうございます」と笑顔で感謝を伝えていた。